Maroudの利用を辞める

その他

とても残念ですが、もしあなたの組織がMaroudの利用を辞めるときが来たら、これまで蓄積してきたたくさんの顧客情報や業務報告書を安全にクラウド上から削除しなければなりません。

クラウドはどこからでもアクセスできて便利だけど使わないなら消したほうが絶対安全だよ

 

顧客データやアカウントを安全に削除する

Maroud上で作成したデータは色々あります。具体的には

  • 顧客データ
  • レポートデータ
  • ユーザアカウント
  • カレンダーの予定
  • コメントやメモ
  • 署名データや画像データ
  • テンプレートデータ

などがあります。1つ1つ削除するのは時間も手間もかかり、削除忘れのリスクもありますので、全データを一括して削除できる全リセットボタンを用意しております。

リセットボタンは管理者アカウントのユーザしか操作できません。また操作時にはログインパスワードの入力が必要です。

グループの削除

グループの削除は管理者のみ実行可能です

この操作を行うことですべてのデータを安全に削除できます。

アカウントが即消えるので、「権限不足」のエラーが出ますが仕様です。アカウントが無いんだから当然です

削除の対象はすべてですが、すぐに消えるものと遅れて消えるものがあります。

即座に消えるデータ

全スタッフのユーザアカウントは即座に削除されます。E-mailが正しくセットされていれば、「退会のご案内」メールも届き、アカウントが削除されたことがわかります

一定期間後に消えるデータ

アカウント以外のデータは一定期間の間保存され続けます。

しかしこれらにアクセス可能なユーザアカウントはすべて即座に削除されるため、誰もアクセスできない状態となります。正式にデータが削除されるのはおおよそ1〜3ヶ月後となります。

もし即座に削除を希望される場合は、削除したグループのIDを添えてお問い合わせください。リセットが実行済みであることを確認した上で、手動で削除させていただきます。