このホームページはまもなく旧サイトとなります。新しいホームページへ移動する

ナイトモードについて

一般操作ガイド

ナイトモードは画面を暗いUIに変更します

ナイトモードは画面の大部分を「黒」を基調とした色に変更するモードです。ナイトモードでは文字の読みやすさに必要なコントラストを最小に抑えつつ、デバイスから放出される光を最小限に抑えることができます。

ナイトモードへの切り替えは簡単です。画面左下にある「ナイトモード」のスイッチをONにするだけです。

ナイトモードの実行

ナイトモードを有効にするには、画面左下にある「ナイトモード」のスイッチをONにします

実際にナイトモードをONにすると、画面は次のような見た目に変化します

ナイトモードの画面イメージ

ナイトモードを有効にした画面の例です。黒を基調としたUIデザインに変化します

ナイトモードを解除するには、再び「ナイトモード」のスイッチを押してください。

ナイトモードの特徴

近年ではMacやWindowsなどのOSで、ナイトモード(ダークモードとも呼ばれることがあります)がサポートされております。一般的にナイトモードのメリットには

  • 目の疲れを軽減する
  • 夜間や暗い環境下での利用を快適にする
  • デバイスの画面がOLEDやAM-OLEDの場合、消費する電力を節約できる

といったメリットがあると言われています。

しかし、見た目が大幅に変化するため人によっては違和感を感じる方もいらっしゃいます。

ワンクリックで切り替えができるので、その時の気分で切り替えるのも面白いかもしれません。例えば顧客リストの画面を、通常のモード(あえて名付けるなら「ライトモード」)と、ナイトモードで見比べてみましょう

ライトモードの画面

通常モード(あえて名付けるなら「ライトモード」)の顧客リスト画面です

ナイトモードを有効にしてみます

ナイトモードによる顧客リストの表示

ナイトモードによる顧客リストの表示。顧客の色分けはナイトモードとライトモードでコントラスト比が変わります

 

ここまで読んでくれてありがとう
今すぐ無料で始められます
E-mailやパスワード不要の仮アカウントですぐに体験できます。 ※継続的な利用の際は正規アカウントへ変換も可能です
一般操作ガイド
クラウド顧客日報管理 無料あり!