スマートフォンにMaroudをインストールする手順-iOS版

一般操作ガイド
このページはiPhone/iPadユーザ向けガイドです。Androidの方はAndroidインストールガイドを御覧ください

スマートフォンやタブレットからアプリを利用するには、アプリストアからダウンロードして利用するという流れが主流ですが、MaroudはPWA(プログレッシブ・ウェブ・アプリ)という技術を採用したため、通常のアプリインストールと手順が少し異なります。

タブレットにインストールするときも同じ手順です

MaroudをPWAとしてインストールする(iOSの方)

PWA自体は結構前から注目されていますが、まだ浸透しきっていない技術のため、やり方がわからない方も多いと思いますが、画像付きで1画面づつ手順をご紹介しますので心配有りません。

PWAと言ってもやって見ると思いの外簡単なので、肩の力を抜いて作業して下さい。慣れれば作業に10秒もかかりません。

Step1:Safariを起動します

iOSにPWAアプリをインストールする手順1

App Storeではなく、Safariからインストールします

アプリインストールと言えばApp Storeを連想しますが、今回はSafariを使います

Step2: Maroudのホームページを開く

iOSにPWAアプリをインストールする手順2

SafariでMaroudのWebサイトを開きます

スマホからこのページをご覧の方は、下のボタンをクリックしてMaroudを起動できます
Maroud Appを起動

 

Step3:メニューを開く

iOSにPWAアプリをインストールする手順3

safariのメニューをタップします

Step4: 「ホーム画面に追加」をタップする

iOSにPWAアプリをインストールする手順4

下へスクロールすると「ホーム画面へ追加」のボタンがあるので、そのボタンをタップします

Step5: 画面右上の「追加」をタップ

iOSにPWAアプリをインストールする手順5

画面右上の「追加」ボタンをタップします

お疲れさまでした。以上でインストールは完了です

インストールされたアプリを確認する

正しくインストールされていることを確認するため、一度ホーム画面を開いてみましょう。

iOSにPWAアプリをインストールする手順6

ホーム画面にアプリのアイコンが追加されます。これでPWAアプリのインストールが完了しました

はい、きちんとホーム画面にアイコンが追加されていますね。あとはアイコンをタップすることで、普通のアプリと同じように利用できます。

PWA版とSafariから直接起動する場合の違いについて

お気づきかもしれませんがSafariから直接Maroudを起動することもできます。PWAとしてインストールすると、Safariに比べて余分な領域がなくなり、画面がスッキリします。

PWAインストールの利点

メニューが非表示になり、URLバーも隠れます。これによって可視エリアを最大限に活かすことができます

また、起動方法もPWAであれば、普通のアプリと同じようにアイコンをタップするだけで済みますが、Safariだと毎回Maroudのページへ移動しなければならないといった手間がかかります。

不要になったらPWAでも簡単にアンインストールできますので、特別な理由がない限りは、PWA版としてインストールしてご利用下さい。

PWAはブラウザ(Safari)上で実行されるプログラムなので、内部的には1つのWebサイトに過ぎません。アイコンを設置したり、プログラムをSafari上に記録することで通信を減らすと言った、様々な工夫を組み合わせて、まるで本当のアプリケーションのように見せかける技術がPWAの正体です。

補足:アプリをアンインストールする手順について

PWAをアンインストールする

アイコンを長押しし、「ブックマークを削除」をタップしてアンインストールできます

「Appを削除」ではなく「ブックマークを削除」となっている点は興味深いね。実はPWAってただのショートカットだからこう表現されているんだよ

補足: 画像による説明が苦手な方は動画でも手順を紹介しています

ちょっとやり方が分からないよ?って方は、操作手順を動画にしましたので、ご参照下さい。動画はMaroudの姉妹アプリである「Nipo」をベースに作っていますが、基本的な操作方法は同じです

iPhoneでPWAを使う